五月病患者の日記
最近はもっぱらLOLやってまーす
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
くそコラ
E58583E794BBE5838F.jpg

上手いプレイヤーが下手なプレイヤーに勝つのは当たり前だよなぁ!?

     (多くのオンライン対戦ゲームに対するアンチテーゼ)


↓DLはこちら↓

リーグオブレジェンド



(C)Riot Games Inc. All rights reserved. League of Legends and Riot games Inc. are trademarks or registered trademarks of Riot Games, Inc.
スポンサーサイト
BANG!ヘッドショット!!
捜査開始よ・・・!

今回はCaitlynの運用について




スキル

bcb2e92ef7561479320d09b434e2813d.png

Caitlynの代名詞
基礎効果として攻撃速度が10%上昇する
また、敵を攻撃することでスタックが溜まり、6スタックで次の1撃が強力なヘッドショットになる
スタックがなくても後述のWとEを当てると即座に撃つことが出来る
Caitlynは全チャンピオンの中で最も通常攻撃の射程が長いので、基本的に通常攻撃で相手にハラスをする


Q
e70941c121b7eb81effb8d6698b28391.png

1秒間の溜め動作の後に射程の長い特殊弾を発射する
Pokeに使える良スキルでレーンクリア能力もそこそこ
最初に着弾した敵には100%のダメージを与えるがそれ以降は2/3に減衰する
その代わり着弾後は当たり判定が大きくなる
後述のWにかかったチャンピオンには必ず100%のダメージを与えるため、積極的に狙っていきたい

W
8f2801ecd4344f09daa7773584a625c1.png

こそこそ嗅ぎまわるヨードルを捕獲する罠
踏んだ敵チャンピオンに1.5秒のスネアを与えて可視状態にする
また踏んだ敵チャンピオンに対してヘッドショットの射程とダメージが向上する
防衛にもオブジェクト攻略にも使えるとりあえず置いておけスキル
スキルLv4以降はスタックの溜まるスピードがかなり速いので茂みの中や狭い通路に置いておこう

E
35a8e0bd697a99678fdc441d59f2b5d4.png

Caitlynのブリンクスキル
指定方向にネットを発射して命中した相手にスロウをかける
また発射方向とは逆の方向にCaitlynがノックバックする
逃げにはもちろん、攻めの際に後ろに撃って追いかけることもできる
また一部の薄い壁は壁抜け出来るため頭に入れておくと良い

ULT(必殺技)
0fd53157e1e4055188b3086671fdbe61.png

単体指定スキル
超射程で狙ったチャンピオンに追尾する特殊弾を発射する
一回狙いを定めたら、相手が射程外に逃げようとも着弾する
ただ、間に別のチャンピオンがいた場合祖のチャンピオンに命中してしまうので使いどころは見極めが必要
また、発射までCaitlynは無防備な状態になるので撃つ場所も考えよう

序盤の動き

とにかくハラスが強い
QとAA(通常攻撃)で相手チャンピオンを執拗に攻撃して前に出てこれないようにしよう
またWを仕掛けることでGANKへの対応や相手の位置取りを強制させることが出来て便利
茂みから撃つとPassiveのスタック増加が倍になるので意識していこう

中盤の動き

Caitlynが弱い時間帯
防御貫通が積めないためTANKに対して無力になりがち
しっかりLHとKillを稼いでCarryを目指していこう

終盤の動き

終盤の集団戦では長い射程を活かして安全圏から敵を撃ち抜こう
またヨードルトラップを撒いておくと集団戦のごたごたで相手が踏んでくれることもあるため
ちょいちょい牽制で置いておくと良い
Caitlynは他のADCと違って自己強化スキルで瞬間火力を出すというよりも
位置取りをしっかりして生き残りながら持続火力を出すタイプなのでそこを常に頭に入れると良い


というわけで、なぜか再びADC、Caitlynの紹介でした
なんでかって言うとRANK戦(ガチな戦い)でCaitlynを使ってたからですね
ちなみに勝率は3割でしたとさ・・・うへぇ・・・
さらに高みを目指していきたいところ、日々精進ですね
TOPとMIDは・・・(´・ω・`)
練習しないと何にもできないあたり e-sportsといわれる所以ですかね

ノシ

↓DLはこちら↓

リーグオブレジェンド



(C)Riot Games Inc. All rights reserved. League of Legends and Riot games Inc. are trademarks or registered trademarks of Riot Games, Inc.
マスタリーとルーン
今回はマスタリーとルーンについて

そもそも、LOLにもサモナーレベルというLvUP要素があり、Lv30でカンストするまではいわゆるチュートリアル期間と捉えるべき

Lvが上がることのメリットとしては

・Lvの数だけマスタリーとルーンが装備できる(後述)

・Lv10までは2レベルごとにサモナースペル(チャンピオンに関わらない共通スキル)が増える

これだけである

でも、マスタリーとルーンは試合を左右しかねない性能があるため、この差で負けてしまうこともあるかもしれない

ってことで、30まではチュートリアルとして勝ち負けにこだわらず戦う方が精神衛生上良いと思う

マスタリー

52d25d9b7ca57796b4adcf1c442f24f7.png

こんな感じのツリーになっていてポイントを振ることで様々な恩恵を受けることが出来る

横並びになっているものは基本的に1つしか取れず、0/5となっているところは5P分好きに振り分けられる

また、上にあるものにMAXまでポイントを振らないと下のマスタリーは取れず、3つのツリーでそれぞれ独立している

(例…闘争本能の最上段マスタリーに5P振ったとしても、計略思想・不撓不屈の2段目は取れない)

特に18レベル以降で振れる最下段のマスタリーは強力なものが多く、試合準備画面で何を取得しているか公開される

イメージとしては

闘争本能…ダメージを出すことに特化しているツリー

計略思想…特定の状況下で大きな恩恵を得られたり、スキル・マナ関係に特化したツリー


不撓不屈…防御・耐久・生存に特化したツリー


っていう感じ



ルーン

いわゆる能力のチューニング

印・章・紋・神髄の4種類のルーンが存在する

6a0248f84bc22466362f95c726797a0d.png


印…攻撃力、攻撃速度、防御貫通など攻撃系のルーン

章…物理防御、体力など耐久系のルーン

紋…魔法防御、魔力、マナ、クールダウンなどスキル系のルーン

神髄…能力を大幅に向上させる特殊なルーン(3つまで)

上に書いた系統ではなく、印や紋にも物理防御、章に攻撃力といったルーンも存在するが

性能が低めに設定してあるので、基本的には各系統に適したルーンを入れるのが良い


今回なんでこんなことを書いたかというと・・・

初心者の壁だったルーン集めがランク2ルーン全部1IPで購入可

という変更が最近あり、かなり親切になったからでーす(迫真)

※IP=無料ポイント、1試合でどんなに短くても30IPは貰える=ランク2ルーンは揃う

一応ランク3ルーンが最大レベルではあるが、ルーンの恩恵を感じるという点でもこの変更はかなり初心者に優しい

というわけで、さわってみようやってみようLOL LOL!



↓DLはこちら↓

リーグオブレジェンド



(C)Riot Games Inc. All rights reserved. League of Legends and Riot games Inc. are trademarks or registered trademarks of Riot Games, Inc.
試合の様子
[広告] VPS


この前のジリアンでの試合の様子

せわしないマウスポインタ君&うろうろするおじさん

BGMでTorvusかけてたのがちょいちょい聞こえる

そして時たまさつき君のため息も入っている

こんな感じのゲームですという具体的な紹介

フレームレートってどーやってあげるんだー(切実)

ノシ
時をかけるおじさん
ほっほっほっほっほぉーっう↑↑

今回はZileanの運用について




スキル

Passive
bc3f3f5c75aac05c8faefea56c0ac8de.png


おじさんは人生経験が豊富なので他のチャンピオンに経験値をあげられる
そしてあげた経験値が自分にも帰ってくる
流石おじさん
非戦闘時かつレベルが上げられるときに発動可能
基本おじさんはSUP運用なので2人いるBOTレーンは他レーンに比べてLvが低めになりがちだけど
このPassiveで対面より若干レベル先行が出来る
中盤以降はULTが上げられるLv6,11,16に優先して使う感じ

Q
056944026e6136fab21428a9d688f1b0.png


おじさん唯一の攻撃スキルにして使いようによっては高性能なスキル
高い魔力反映率を誇っているため十分な火力がある
使用すると指定した地点に時限爆弾を投げる
投げた時限爆弾は爆発範囲の半分くらいの半径で敵ユニットに接着判定がある(チャンピオン優先)
すでにタイムボムが接着している敵ユニットにもう一つ接着させることに成功すると
最初につけたタイムボムが即座に起爆し爆発範囲内にスタン効果が追加される
腕さえあれば数秒に1度AoE(範囲)スタンを発動させることが出来るのでかなり強い
また、オブジェクトを取る際も地雷のように敵の来る方向に置いて使うと、接敵を妨害することが出来て便利

W
6d1d38aaa18a8f39e9e35718d19fa447.png

基本スキル(Q.E)のクールタイムを10秒短縮させるスキル
これによって上述のタイムボム2個着けが可能になる
Eのクールダウンはデフォルトで15秒とそこそこ長いのでタイミングよくWを使うことで
Eも発動させやすくなる

E
4342bcc84ca95fcc34198db2ba11cc1e.png


ダメージもなく単体指定だが 超スーパービックリ ヘイストorスロウ スキル
最大レベルでなんと99%の ヘイスト(味方)、スロウ(敵) を2.5秒間も与える
レベル1でも40%あるため目に見えて 移動が速くなる、遅くなるのが分かる
基本Eで遅くする→ボムを接着→Wでクールダウン短縮→ボムでスタン発動(Eのスロウで当てやすい)
→スタン切れに合わせて再度E  これが決まれば小規模集団戦ではかなりのダメージを相手に与えられる
集団戦では対象の選択に困るが 基本的にADCに張り付いている(張り付きそうな)敵にスロウをかけてあげると良い
また、火力・拘束力のある味方チャンピオンを加速させて追い打ちに使うこともできる


ULT(必殺技)
d9ae96f077a9119013a4ec9abb2f55a3.png


いわゆるリレイズ(死亡時復活効果)を5秒間自分を含む対象の味方チャンピオンに付与する
これもタイミングが重要
意外に効果時間が長いため、余裕を持って使用するのが良い
敵に囲まれている味方にULTをかけて、復活エフェクト中にタイムボム×2でスタンを取ると
上手くいけば返り討ちにすることも可能
ただ、分かっているプレイヤーはこのか弱いおじさんを殺しにかかってくるので位置取りと
自分にも付与できることを忘れないようにしよう


序盤の動き

ひたすらにQでダメージを与えて行こう
味方ADCのCS(ミニオン狩り)の邪魔をしないように頑張って敵チャンピオンを狙おう
レベル2になった瞬間、2個付けが可能になるので積極的にプレッシャーを与えて行こう

中盤の動き

自分へのタイムワープによっておじさんはかなりの速度で動けるので
視界の確保に全力を出そう
また味方のピンチをかぎつけたら急いで向かってULTをかけてあげよう
ビルドはCD短縮を中心に組んでいくと良い

終盤の動き

おじさん超多忙タイム
指が壊れるかもしれないが頑張って爆弾でスタンを取ったり、味方を加速させたり復活させたり
敵を減速させたり・・・・・・・・以下無限ループ
おじさんのスタンの数だけ勝利が近づくはずなので、落ち着いてQ
対象をセンターに入れてQ、対象をセンターに入れてQ・・・・
まぁ「逃げちゃダメだ」っていうより、逃げなきゃダメなんですけどー!


というわけで、僕の筆頭SUP、Zileanの紹介でした
残りはTOP、MIDですね
この辺はまーじで経験不足
上手くなりたいよおおおおおお

ノシ

↓DLはこちら↓

リーグオブレジェンド



(C)Riot Games Inc. All rights reserved. League of Legends and Riot games Inc. are trademarks or registered trademarks of Riot Games, Inc.
ダァァァアアアクネェェェエエエェス・・・・・・
ダァァァアアアクネェェェエエエェス・・・・・・

今回はNocturneの運用について




スキル

Passive
5d80134659c7f3d49249fc9def536469.png

10秒に1度、通常攻撃が120%のダメージを出し、自分の周囲に対する範囲攻撃になる
また、ダメージを与えた中立・敵ユニットの数に応じてHPを回復する
クールダウンが通常攻撃ごとに1秒ずつ短縮されるため、実際は6秒に1回程
JGを回るうえでこの上なく重要なPassive、なお後半になるにしたがって空気になる模様

Q
9adc0413718b29a5f72d30df878255f3.png

方向指定攻撃スキル
AD(攻撃力)によって威力が増加する
闇の手の軌跡+命中した敵チャンピオンの移動した場所(5秒間)にDark Trailを残す
Dark Trail上ではNocturneの移動スピードと攻撃力が増加
この上ない攻めの性能とちょっとした逃げ性能を持つスキル
これの精度=Gankの成功率といっても過言ではない

W
e8fba367c9fed913e4f37f924666f2dc.png

自動効果としてNocturneの通常攻撃スピードが増加する
発動するとNocturneが1.5秒間、闇の帳を纏ってスキルを1度だけ無効化する
無効化に成功した場合、自動効果のボーナスが2倍になる
これが上手く使えるNocturne=強いNocturne
敵のCCを無効化して逃げを許さない、敵の最後の一押しを無効化してKillを取らせない
こんなこと出来たら、相手はキーボードをクラッシュするだろう   タピオカパン!

E
f60a7fff614090721ee67576add7ca52.png

自動効果として恐怖状態の敵に対する移動スピードが335増加する
335=初期の移動速度くらいなので、まぁ2倍のスピードで移動できる感じ
発動効果としては、接近する1つの対象に2秒間継続ダメージを与えて、全部与え切った場合
0.75+0.25×スキルレベルの分だけ恐怖を与える
恐怖中は敵はゆっくり対象から逃げるように移動しかできなくなるため、その隙に倒してしまいましょう
別に恐怖を与えるチャンピオンがいた場合、突然加速してびっくりする場合がある

ULT(必殺技)
f3035054141314bc7b9e0ab5b54afdf2.png

Nocturne最大の特徴
発動すると、4秒間敵チャンピオンの視界が半分になる…だけでなく自分以外の視界が全て消失する
LOLにおいて視界=命といってもおかしくないので、このスキルの発動タイミングにはセンスが問われる
また視界低減中に対象を選択してもう一度発動することが出来、その場合は選択した対象に急接近して物理ダメージを与える
このスキルによってNocturneのGank性能は飛躍的に伸びる
また、このスキルがKillの起点になればなるほど、使用するだけで相手(特に孤立した)にプレッシャーを与えることが出来る


序盤の動き

ULTはなくても、闇の手と底知れぬ恐怖でGank性能は十分にある
押されているレーンがあったら・・・
背後からシュワーーーーッして
ビビビビーーーーーーーッってして
「敵を倒しました!」ってアナウンスを流そう

中盤の動き

レベル6になったら、相手のワード(視界)の外からGankをかけることも簡単になる
早めにPING(お知らせ機能)を出して、Gank出来るぜアピールをしよう
WとEの関係上、タイマンでは上手くやればかなりの性能を誇るので
味方が陣地でアイテムを買っている間にタワーを折ろうとしている敵がいたら
プレッシャーをかけてあげよう

終盤の動き

かなしいかな
終盤の集団戦になるとNocturneは手を飛ばすだけの哀れな存在になってしまうことも多いです
ただ、もし敵のADC(遠距離火力)が集団から少しでもはなれていた場合
ULTで突っ込んで倒してあげましょう
最大火力が潰せれば自分が死んでも、味方が何とかしてくれます
Nocturneは星になったんだよ・・・(勝利の)


というわけで、僕の筆頭JUNGLER、Nocturneの紹介でした
残りはSUP、TOP、MIDですね
練習しなきゃ~

ノシ

↓DLはこちら↓

リーグオブレジェンド



(C)Riot Games Inc. All rights reserved. League of Legends and Riot games Inc. are trademarks or registered trademarks of Riot Games, Inc.
チャンピオンロール
今回はチャンピオンの、まぁ職業みたいなもののおさらいをしていきたいところ

①Fighter…攻守のバランスに優れた近接タイプ

A…Juggernaut

Nasus_0.jpg
例…ナサス

Fighterの中でも大量のダメージを与えつつ、大量のダメージを受け止めることもできるのがJuggernaut。
その代わり、射程範囲が狭く機動性が低いのでターゲットに接近することが苦手。
TANKのような役割も果たす。

B…Diver

Vi_0.jpg
例…ヴァイ

Figterのなかでも機動力が高めのチャンピオン群。
敵のキャリー(大火力を出すチャンプ)を急襲するのが得意。
AssassinのようなFighterという感じ。

②Slayer…攻撃に特化した近接タイプ

A…Assassin

Zed_0.jpg
例…ゼド

敵の懐に入り込むのが得意なSlayer。
ブリンクと呼ばれる、移動スキルを持っていることが多く、危険を冒して敵陣に入り込み、やはりキャリーを倒すのが役割。
ブリンクは逃げにも攻めにも使えるが、クールダウンには注意。

B…Skirmishers

Yasuo_0.jpg
例…ヤスオ

Assassinと違い、Skirmishersは周囲の近接した敵を倒すのが得意。
瞬間的に火力を出すよりも、特定の状況下で働く防御スキルを駆使して、継続火力を出すことが強み。
例…ヤスオくんは特定方向からの遠距離攻撃を遮断する壁が張れる。

③Tank…防御に特化した近接タイプ

A…Vanguard


Leona_0.jpg
例…レオナ

Vanguardは先陣を切り、アクションを起こすのが得意(イニシエート)。
イメージとしては、敵陣に切り込む→範囲状態異常で敵集団(個人)を拘束→後続に溶かしてもらう。
Tankのなかでも攻撃的な感じ。

B…Worden

Shen_0.jpg
例…シェン

Wordenは敵の前に立ち塞がって、通り過ぎようとする者を足止めするのが得意。
後続が安心して火力を出せるように防衛することで集団戦に勝つ。
Tankのなかでも防御に徹した感じ。


④Mage…範囲火力に優れた遠距離タイプ

A…Burst Mage

Veigar_0.jpg
例…ベイガー

Burst Mageは敵を拘束することと、スキルの雨で対象に大ダメージを与えるのが得意。
性質上、耐久力のある敵に対しては仕留めきれないため苦手。
瞬間的に出るダメージはMageの中でもTopクラス。

B…Battle Mage

Karthus_0.jpg
例…カーサス

Battle Mageは射程が短く、防御的な能力が高いMageで敵陣に飛び込み継続ダメージを出すのが得意。
例…カーサスは自身の周囲に継続ダメージを出すフィールドを形成でき、死亡後7秒間はその場でスキルを撃つことが出来る。

C…Artillery Mage

Ziggs_0.jpg
例…ジグス

Artillery MageはMageの中でも特にPoke(敵射程外からの攻撃)が得意。
自衛の手段に乏しいため、位置取りが最も重要になる。
集団戦を出来る限り拒否し、敵を消耗させてから仕掛けることが出来る。

⑤Controller…味方の強化、敵の弱化・拘束が得意な遠距離タイプ

A…Enchanter

7c6cfd1ffdf6fb49188f3b924ffba3ec.jpg
例…ルル

Enchanterは味方の能力を増加することが得意でシールドを張ったり、ダメージを増強したり出来る。
他のチャンピオンを強化することが得意なため、単体では真価を発揮できない場合もある。

B…Disruptor


Anivia_0.jpg
例…アニビア

Disruptorは立ち入ることでダメージを受けたりするようなオブジェクトを作り出すことで敵を足止めするのが得意。
味方が有利な状況を作り出すことで、戦況をコントロールすることが出来る。

⑥MarksMan…圧倒的物理火力で敵を倒す遠距離タイプ


Kindred_0.jpg
例…キンドレッド

基本的に遠距離物理火力を持つチャンピオンは全てこの分類になる。
チャンピオンによってCC(状態異常)が強いもの、ブリンク(移動スキル)を持つもの、スキル攻撃が強いものなど様々。



こんだけ書いたけど、結局はプレイヤー自身でいくらでも役割なんて変えれる(限度はあるけど)

お気に入りを見つけて、やってみようそうしよう 

    ^v^
maxreult.jpg


↓DLはこちら↓

リーグオブレジェンド



(C)Riot Games Inc. All rights reserved. League of Legends and Riot games Inc. are trademarks or registered trademarks of Riot Games, Inc.


備忘録2
LOL備忘録2 今回は各レーンについてまとめ

2DLevelMiniMap.png

すっごい雑だけどこんな感じ

川を挟んで赤陣営と青陣営に分かれて戦います

灰色のがタワーで、範囲内の敵を自動で攻撃してくれる&視界を確保してくれるオブジェクト

黄色いのがインヒビターで、これを壊されるとすっげーつよいスーパーミニオンがしばらくの間出てくる、時間経過で再生

赤いのはネクサスで、これ壊されたら負けちゃん

頑張って相手のネクサスを壊しましょうゲーム=LOL

①TOPレーン

maxresdefault.jpg
例・・・でまーしあああああああ おじさん


・自軍タワーまで少し距離がある
・GANK(多VS1)に来るのはJGかMID
・一人で戦う性質上、タフなファイター系かタンク系がここを担うことが多い
・移動距離が馬鹿にならないので、サモナースペルはテレポートが一般的

②MIDレーン

Annie_2.jpg
例・・・くまさんと幼女


・自軍タワーまで近い
・ミニオン(MOB)が一番早く到着するのでレベルが先行しやすい
・上下+JGから常にGANKの脅威にさらされる
・メイジ系チャンピオンやアサシン系チャンピオンがここを担うことが多い

③BOTレーン

maxresdefalt.jpg
例・・・氷のおねいさん(ADC)

Soraka_0.jpg
例・・・ヒーラーバナナ(SUP)


・自軍タワーまで少し遠い
・ADC(遠距離火力)とSUPの二人で戦うレーン
・ドラゴン(倒すとチーム全体にBuff)が近いので、頑張って死守したい
・ADCはマークスマン系、SUPは色々いるが回復できたりシールド張れたりCC(状態異常)が多かったりと多種多様

④Jungle

default.jpg
例・・・ヴージューマン

・森の中の中立モンスターを美味しくいただく
・基本的に2人いるBOTレーンの近くからまわり始めて、弱らせてもらうことが多い
・チャンピオンに応じて、相手のJungleを荒らしたり(カウンタージャングル)できる
・2種のBuffを持つモンスターがいて、これを相手にとられないようにすることが大切
・押されているレーンを助けに行ったり、味方が帰ったタイミングでタワーを守ったり視界を確保したりとやることは多い


全然、言葉が足らないけど まぁこんな感じでレーン戦ってのが行われまする

次回はチャンピオンの役割についておさらいしたいところ

ノシ


↓DLはこちら↓

リーグオブレジェンド



(C)Riot Games Inc. All rights reserved. League of Legends and Riot games Inc. are trademarks or registered trademarks of Riot Games, Inc.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。