五月病患者の日記
最近はもっぱらLOLやってまーす
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冥霊ユーザーを増やしたい③!
はぁい! 今回も僕の大好きな冥霊について書いちゃうぞお!

第3弾は…

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「もっとも恐るべき化物とは何か わかるかねインテグラ」

「・・・・・・・吸血鬼」

「そうだその通りだよ 我らが宿敵吸血鬼だよインテグラ ではなぜ吸血鬼はそれほどまでに恐ろしい? 吸血鬼は弱点だらけだ にんにくを嫌い 十字架を嫌い 聖餅や聖水は身を焼く 川・海・湖畔・流れる堀を渡れず 太陽に目をそむけ 聖書に目をそむけ ほとんどの吸血鬼は夜しか動けず 安息のねぐらは唯一ツ暗く小さな棺だけ それでも吸血鬼は無敵の怪物と呼ばれる インテグラ 何故だかわかるかな」

「・・・・・・・狼やコウモリを操る事? 」

「それは決定的ではない」

「心臓にくいを刺さないと死なない事?」

「少々役不足だ 倒す法はそれに限らん」

「他人の血を吸い いくらでも仲間と下僕を増す?」

「それは確かに恐るべきことだ だが無敵か、とは少し違う もっともっともっともっと単純なことだ」

「・・・・・・・力が強い?」

「そうだ 吸血鬼はとっても力持ちなのだよインテグラ 反射神経 集中力 第六感 身体能力 特殊能力 耐久力 吸血能力 変身能力 不死性 etc etc しかし最も恐るべきはその純粋な暴力・・・『力』だ 人間達を軽々とぼろ雑巾の様に引きちぎる そしてたちの悪いことに吸血鬼達はその力を自覚している 単一能としてでなく 彼の理知を持って力を行使する『暴君』だ 吸血鬼との近接戦闘は死を意味する いいかねインテグラ 吸血鬼とは知性ある血を吸う『鬼』なのだ これを最悪といわず何をいうのか」

平野耕太 ヘルシング 第4巻より 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

はい 吸血鬼だああああああ

無題

うーん、この子も現環境で見ない子ですなぁ・・・

近接戦闘は死を意味する(ドヤァ)

全然してねぇ!!!

攻撃力は悪くないんだけど、吸血系は皆HPが少ないのが難点!

重甲、絶望あたりにも弱いしね

でも、反射されてもノーダメージとか、張り付いたら結構厄介っていうのは

吸血持ちのメリットだよね!

左胸に付けてるのが、階級を表す勲章か何かなのかな? かわええ(*´ω`*)

きゅうけつー

ユニット画像はこちら

いっつも思うんだけど、ディバインて男性ユニットの髪型適当じゃね?

太陽の元でも平気な吸血鬼さんに脱帽です

というわけで、それぞれの個人評価~

[吸血鬼]…激戦区3コス帯ではキツイ
       どう転んでも、バデン、チルゴ、ロレンス、シャム、ルビーなどに勝てぬ!!
       この先生きのこるためには冥霊ロードの力を借りねば

[吸血貴族]…激戦区5コス帯ではキツイ
        どう転んでも、絶望、ニディア、トゥルガ、ティア、ジェームスなどに勝てぬ!!
        この先生きのこ(ry

[吸血伯爵]…激戦区5コス(ry

うわあああああああ

頑張れ吸血鬼!見敵必殺!!見敵必殺だ!!

この子は☆7で上方修正されることを期待します!!

不甲斐ない僕では使いこなせません・・・

虚弱撃がもうちょい強かったら、アリなのかなぁ?

そんなこんなで今回はこの辺で~


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。