五月病患者の日記
最近はもっぱらLOLやってまーす
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サモナーの法典①
LOLにはサモナーの法典というものがあって、良好な試合をするにはこれを遵守するべき

自分の反省にしつつ たかがネットゲームと思わず守っていきたいところ、現実にも通づるしね!

ault.jpg


1. チームへの協力。

"『チームワーク』は普通の人が普通でないことをなし遂げるための燃料である。"
                  アンドリュー・カーネギー


プレイヤーがリーグ・オブ・レジェンドのゲームに抱く思いや期待はそれぞれです。しかし、ゲームが始まればチームの一員であることを忘れないでください。あなたの行動はチームの運命と強く結びついています。対戦が始まれば、チームの頼もしい戦力として活躍するか、自ら死を招くような愚かな行動に走るかは、プレイヤー自身の選択になります。

良いチームプレイヤーへの道は、チャンピオンの選択時から始まります。チームに何が必要なのかを柔軟に考えましょう。チャンピオンの選択がチーム内で最後になった場合は、まだ足りていない役割を見つけ、その役割を引き受けましょう。もし、全員の選択が終わった時点でチームの構成に弱点を見つけたら、他のプレイヤーにその穴をカバーしてもらえるようお願いするか、自ら役割の変更を申し出ましょう。普段プレイしない役割を引き受けることで、馴染みのないチャンピオンの長所を知り、自分の腕を磨くことができます。

ゲームが始まったら、チームメイトとのコミュニケーションには必ず応じるようにしましょう。自分のレーンから敵のチャンピオンが消えたり、何らかの原因でチームに危険が迫っている際は、すぐさまチームメイトに警戒を呼び掛けましょう。チームメイトがチャットのメッセージを見ていないと感じた時は、マップにピンを打ちましょう。ピンは一度打てば十分です。チームの勝利のためには、対戦途中の退出や離席行為(AFK)は厳禁です。苦戦しているプレイヤーを励まし、すばらしい活躍をしたプレイヤーには惜しみなく称賛を送りましょう。そして何より、たとえ思いどおりの結果にならなくても、チームに不満をぶつけてはいけません。




人間負けるのは面白くないのは当たり前なので、沢山Killを取られている味方や
交戦中に近くにいるのに寄ってくれないプレイヤーに対して暴言を吐いてしまう人もいる
LOLは チャンピオン選択→試合中→試合後 このどこでもチャットが出来る
参加した敵味方10人が楽しい試合を過ごせるように、この法典は非常に重要

まだまだ初心者の枠は超えてないSatsuki君ですが、僕よりも初心者な人はいっぱいいるので
お互いに上手くなっていけたらいいな
日本鯖というか、日本でのe-sportsがもっと盛り上がってほすぃ!
そのためにも法典① 忘れないようにしなければ・・・

ノシ
スポンサーサイト
コメント
突然のご連絡失礼致します。
きみきと申します。
lolのアンテナサイトを運営しているのですが、
貴サイト様を拝見させていただきまして、
是非相互リンクさせていただきたくご連絡差し上げました!
URL: http://goo.gl/uP2OOk
お手数をお掛け致しますが、ご検討のほどよろしくお願い致します。
2016/06/13(月) 23:36:48 | URL | きみき #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。